2017年07月12日

7月26日(水)18時15分から職員会館にて第87回定期大会開催

大会代議員 中央委員の選出を(7月4日付)

7月26日、18時15分〜堺市職労第87回定期大会を開催します。職場から代議員、中央委員を選出し、大会を成功させましょう!

定期大会は、運動の経過報告及び向こう1年間の方針案、決算・予算案などを、各職場から選出された代議員に諮り、審議決定する組合の最高機関です。
 また、中央委員会は、大会で決定した運動方針に基づき、大会から次期大会までの組合運営についての諸方針を決定する、大会に次ぐ議決機関です。そこでの議決権を有する中央委員を大会で提案し決定します。
 大会代議員は組合員20名に1名、中央委員は50名に1名の割合で、7月18日までに選出することとなっています(支部別の選出区分は右の告示のとおり)。
多くの課題にむかって
 アンケートなどから、人員の確保や長時間勤務の解消、生活実態に見合った賃金、非正規職員の処遇改善、正規職員による育休代替はじめ子育て支援策の充実、人事評価制度の検証・見直し、係長級昇任試験制度の改善など課題としてあがっています。
 国政では昨年臨時国会でのTPP関連法や通常国会での共謀罪法など、多くの国民の反対や不安の声を無視して、与党とその補完勢力が数の力で強行成立させるなど、昨年の戦争法の強行以来の立憲主義・民主主義、平和主義の危機が続いています。また、長時間労働の規制強化をはじめ、最低賃金の引上げなど働くルールの確立が国民的な課題となっています。
目前の市長選挙にむけ
 また、堺市長選挙が目前に迫るなかで開かれる今回の大会は、竹山市政の8年間、とりわけ4年前に「維新市政ノー」「大阪都構想ノー」の審判のもとに誕生した竹山市政の市政運営の検証・評価とともに、4年前に築かれた新たな共同の発展など、今後の堺市政を住民とともに発展させるための堺市職労としての運動の方向を議論し決定する重要な大会となります。
定期大会の成功へ!
 今度の大会を、自治体労働組合の社会的役割や機能を発揮し、「住民の繁栄なくして自治体労働者の幸せはない」のスローガンを実践し、よりよい職場と地域をつくる方針と意志を固める場として、職場からの声を集め多くの代議員の参加で成功させましょう!

大  会  告  示
 堺市職員労働組合規約第25条により、
 第87回定期大会を次のとおり開催します。
○日時 2017年7月26日(水)18時15分〜20時45分
○会場 堺市役所本館地下1階 職員会館大会議室
○案件 2016年度経過報告・決算報告
    2017年度運動方針案・予算案
    
posted by 堺市職労 at 17:00| 定期大会・拡大中央委員会・機関会議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Powered by Seesaa